脱毛の基礎知識

【髭脱毛】メディオスター next proの効果とは!一年施術した私が解説します!

メディオスター next pro(以下メディオスター)は、医療脱毛に用いられている脱毛機の1つですが

口コミ等で「脱毛効果がでなかった」「めちゃめちゃ痛い」など

ネガティブな印象を受けているなぁと感じます

そこで本記事では、メディオスターについて解説していきたいと思います

本記事の内容
  • メディオスターの特徴について(仕組み)
  • メディオスターの効果
  • 脱毛期間は?
  • 【総評】メリット・デメリット
  • メディオスターの施術に向いている人

メディオスターは脱毛効果はちゃんとあります!

大事なのはどんな脱毛機か理解して施術に望むことだと思っているので
しっかり把握した上で脱毛しましょう!

『私について』
現在ゴリラクリニックにて髭脱毛中(2年目、2023年1月時)
髭脱毛歴:2年
1年目:メディオスターを使用(6回/1年目)
2年目:ヤグレーザーを使用 (6回/1年目)

前提:メディオスターは医療脱毛になる

メディオスターは、医療脱毛で用いられる脱毛ですが

医療脱毛についてちゃんと理解していますか?

「口コミ等で痛くない脱毛機って聞いたからメディオスターにしよ!」
と思っている方ちゃんと理解してから脱毛機を選ぶべきです

理由は1つ

永久脱毛ができるかできないか変わってくる

メディオスターについて知りたい人はおそらく脱毛をしたい・興味がある人だと思います

その中でも、また髭が生やしたいなぁって思っている人は医療脱毛は向いていません

医療脱毛ではなくサロン・エステで行える脱毛が向いています

もし、永久脱毛がしたいよ!って方がいればこのまま読んでいただいて大丈夫です!

メディオスターとは?仕組みや特徴の解説

メディオスターは、痛みが少ないと言われており医療脱毛で用いられている脱毛機です

「痛みが他の脱毛機よりも少ない」と言われているこの特徴こそがメディオスターの最大のメリットになります

確かに私も実際に脱毛をしてみて他の脱毛機と比べて痛みが少ないです

その理由は他の脱毛機とは脱毛方式が違うためです

メディオスターは、蓄熱式という脱毛方式を採用しています

従来の脱毛機では、高い出力のレーザーで毛根を破壊することで脱毛を行なっていましたが

メディオスターでは「バルジ」と言われる発毛因子を破壊することで毛の再生を防ぎ脱毛を行います

メディオスターの照射では、従来機よりも小さい出力のレーザーを細かく断続的に照射を行うため
従来機よりも痛みが大幅に緩和されました

さらに、照射の際に痛みを緩和するため照射と同時に冷却ヘッドを用いた冷却を行うことができるため

肌のダメージが少なく、痛みも緩和されるため肌の弱い方でも比較的安心して脱毛が行える脱毛機になっています

  • 脱毛方式:蓄熱式
  • 痛み:少ない
  • ターゲット:バジル領域
  • 日焼け:△
  • 効果:○

効果について

大前提についてですが、髭脱毛をする(つるつるの状態にする)には
1年以上かかるというのが当たり前という事を頭に入れておいて下さい

どんなに優秀な脱毛器や医療クリニックでも髭がある程度生えている人の多くは
1,2年の施術がかかります

メディオスターでは、よく「脱毛効果がない」という口コミがあるというお話をしました

「効果がない」これは誤った認識です

正確には、他の脱毛機に比べて「脱毛効果が小さい」
そのかわりに「痛みが小さい」といのが大きな特徴です

私の場合をお話します

一年間メディオスターを用いて計6回のひげ脱毛を行いました

私自身が感じた大きく変わった点は

自身では変化が感じられるくらいには、脱毛の効果を感じることがでましたし
減った感覚がちゃんとあったの嬉しかったのを覚えています

しかし
私が望んでいる「青髭をなくす」「つるつるの状態にする」にはまだまだというのが私の感想でした

とはいえ、元々ひげが濃かったため順調にひげ脱毛できたかなぁと思います

また、1年通して周りから「少し薄くなった?」と言われるぐらいには脱毛の効果はありました

逆に一年通して変わらなかった点は

私が目標としていた「青髭をなくす」「つるつるにする」とまではいかず青髭は変わらずありました

やはり髭剃りは、毎日必要なくらいには、髭は生えてきます

また脱毛した直後の髭の変化についてですが
メディオスターの場合は、ひげがぽろぽろ抜け落ちたりするということは少なかったです

脱毛の施術間隔は約2ヶ月になりますが
2ヶ月かけてじわじわとゆっくり抜けていく感じです

メディオスターは痛い?痛くない?どんな痛み?

よくSNSの広告などで痛くない!脱毛ができる!とありますが

間違いではないですが、それはエステ・サロンなどの永久脱毛ができない方の脱毛です

永久脱毛ができる医療脱毛での施術はちゃんと痛いです

メディオスターの脱毛も医療脱毛になるのでちゃんと痛いです

他の脱毛機に比べたら確かに痛くはないですが、痛いのに変わりはないです

メディオスター

  • ビリビリボールペン、輪ゴムを弾いたような痛み
  • 針でちくっとした痛みをより鋭くした痛み
  • 断続して痛みが続く
  • 冷却モードがひんやりと肌を冷やし痛みを緩和してくれる
  • ひげの濃い場所はより痛い(あご、鼻下)
  • ひげが薄い場所はあまり痛くない(頬、首)

私の施術についてですが

メディオスター(6回/1年目)・・・ヤグレーザーに比べて効果は小さいが痛みも小さい
ヤグレーザー (6回/2年目)・・・メディオスターより効果は高いがかなり痛い

施術をしました

2種の脱毛機を使って脱毛をしましたが

2年目から始めたヤグレーザーの痛みがメディスターの痛みよりもはるかに痛かったです

ひげが減っている状態の2年目でもメディオスターより痛かったので

脱毛初期からヤグレーザーで脱毛をしていたら相当な痛みがあるんだろうなと思うと

メディオスターで初期状態のひげの脱毛をしてよかったなと思います

メディオスターの施術は断続的な痛みが続く

メディオスターは、潤滑の役割としてジェルを照射部に塗りヘッド部を肌に当てながら滑らすように照射しています


滑らせている間に「ピッ」「ピッ」「ピッ」と照射と同時に断続的に痛みが発生します

メディオスターの場合は、照射部に対して数回往復して照射することで脱毛をします
なので同じ箇所に往復回分発生します

その分、痛みが小さいという感じです

またメディオスターには冷却により痛みが緩和される冷却機能もあります

感覚的には、冷たい氷を肌に乗せた感じに似た感覚ですかね

ただし照射と同時に冷却はできないので

照射した後に、冷却機能で照射した部分を冷していく形になります

ひげが濃い場所ほど痛い

ひげ脱毛はひげが濃ければ濃い方が痛いです

  • 私の場合はあごひげ、口ひげが断トツで痛い
  • ひげが薄い首や頬は痛みが小さい

私の場合は、『口ひげ>あご>ほほ、首』の順で痛いです


人によりますが、大体の人は口ひげかあごひげのどちらかで分かれますが
私は口周りがかなり痛いです

逆にひげが薄い首や頬は
針で「ちくっ」とした感じがするような痛みで我慢できる程度です

ひげが濃い脱毛初期はほとんどの人が痛いと思います

痛みの緩和方法は?

  • 笑気麻酔や部分麻酔を使う
  • メディオスターの通常モードを使う⇔Bモード(痛み:大,効果:大)

私の場合は、笑気麻酔を使っています

使っていてあの痛みと考えると、使っていなかったらどんなけ痛いのだろうと少し恐ろしくなります笑

正直なところ、ひげ脱毛をするに当たり「つるつる」になりたいのであれば

我慢するしかないかなと思います

その中でも直接的に緩和できるものが笑気麻酔くらいだと思います

あとは、出力を落として治療を行うか・・・

それでは本末転倒というか脱毛の完了までにかなり時間がかかってしまいますから

あまりおすすめはしませんが

メディオスターの効果はいつから?
つるつるになるまでの期間や回数は平均1〜2年

施術するクリニックにもよりますが

およそ6〜8週間施術間隔を空ける必要があります

メディオスターは施術した日から
およそその性質上2週間〜1ヶ月ほどで抜け落ちます

施術した直後からぽろぽろと抜け落ちるというよりは

じわじわとゆっくり抜けていき効果が現れていく感じです

また、「脱毛完了」という長い期間で見た効果の現れ方や期間(回数)ですが

私の場合

ひげ脱毛1年目にメディオスター
ひげ脱毛2年目にヤグレーザーを施術しており

現在も3年目に入りなお施術中ですが、まだひげは「つるつる」にはなっていません

しかし、かなりの箇所でひげがなくなっておりひげが濃い部分の
あごや口部分くらいしか生えなくなりました

また、朝にひげを剃れば、夜までに目立つこともなくなりました

私の経験からのお話にはなりますが

私がメディオスターのひげ脱毛を続けていた場合は、
2年以上はかかっていました(回数で言うなら12回以上)

朝ひげを剃ってお昼までにはひげが目立ってくるようなひげの濃さの人は
(私と同じくらいのひげの濃さ)

メディオスターの脱毛では2年以上かかることを想定した方が良いかもしれません

効率重視の方はメディオスターは向いていないかも?
私の場合は、痛みがどれらくらいなのか不安があったので

メディオスターを選んで結果的に大正解でした

自身の濃さはどんなもんなんだろう?どれくらいかかるの?って人は
無料のカウンセリングを行なっているクリニックがあります

そこで相談してみるのもいいかもしれませんね

私はゴリラクリニックで無料のカウンセリングを受け、色々質問をしたりしました

そこでのカウンセリングで、どれくらいで青髭なくなるか聞いた所

「2年以上はかかりそうだね」ということを聞き、実際に現在3脱毛年目に入っています

通常機能よりも効果があるメディオスターのBモード!

「痛みが小さい」けど「効果が他の脱毛機よりも小さい」といのが最大の特徴ですが

実は、従来機と同じ脱毛方式のモードに変更できる機能があります

  • Bモード…熱破壊式という脱毛方式が採用されているモード
  • 通常のモードよりより効果的に脱毛が行える機能です
  • 痛みは通常モードよりも大きい

つまり、従来機と同程度の脱毛効果が得られるモードということです

言うなればハイブリットな脱毛機ですね

私もこのモード使ったことがありますが、通常モードよりも痛いです笑

その分、髭抜け感は実感できるくらいにはありました

私個人のこのモードの良いところは

より効果的なヤグレーザー(Bモードと同じ脱毛方式)を試してみたいけど

どれくらいの痛みなのか不安って方におすすめです

>>>Bモードについて

【ひげ脱毛】『メディオスターNeXT PRO』Bモード?ベーシックモード?どんな機能なのか紹介!実体験あり!メディオスターにある機能Bモードについて、どのような機能なのか私の実体験をもとに痛みの体験談や初心者におすすめできるポイントをご紹介します。...

メディオスターのメリット

メディオスターについて、大きな特徴について書いていきましたが

わかりやすくメリット・デメリットという目線でまとめていきましょう

痛みが小さい(最大の特徴)

メディオスターでは、毛根によりも浅い層にある「バルジ領域」とい言われる発毛因子に対して照射をします

従来のレーザーよりもより小さい出力で細かく効果的に照射を行なっているため
痛いみがより小さいくなっています

メディオスターの一番のメリットと言っても良いくらい「痛みが少ない」という大きな特徴です

他の脱毛機に比べてひげ脱毛の痛みが小さいため、できるだけ痛くない脱毛がしたい人にはおすすめです

肌へのダメージが少ない

他の脱毛機に比べて、小さい出力で照射を行うため、肌へのダメージが小さく

また、照射ヘッド部に搭載されれている冷却ヘッドにより照射後の赤みや肌トラブルが

従来機よりも軽減されています

肌の弱い方やできるだけ肌トラブルを防ぎたい方はよりよい脱毛機です

日焼けしても治療○

従来の脱毛機(ヤグレーザー等)では
深い層にある毛根を照射対象にしておりメラニン反応(毛の黒い色素)して照射されます

つまり、ひげや日焼けした肌に反応して照射されてしまうということです

それが理由で日焼けは基本的にNGとされています

しかしメディオスターでは、照射する対象がバジル領域という発毛因子を対象にしているため

日焼けをしていても、ある程度は施術が可能となりました

とはいえ、より効果的に脱毛するためには、日焼けはしない方が良いです

また、日焼けの程度によっては施術ができないこともあります

日焼けは多少しても大丈夫だったなぁ程度にとどめておいた方が○

不安でしたら、施術を行うクリニックで相談すると良いでしょう

メディオスターのデメリット

他の脱毛機に比べて脱毛毛効果が小さい

メディオスターは出力が小さいことで痛みが緩和する反面

他の脱毛機よりも脱毛の効果が小さくなってしまいます

低出力での照射により痛みが小さい
⬇︎
出力が小さい故に効果の実感が得られにくい

ヤグレーザーなどの熱破壊式脱毛機は、
毛根に対して強い出力の照射をすることで細胞を破壊するため

より効果的に脱毛を行うことができるので

効率重視の方は、ヤグレーザーの治療をおすすめです

個人差はありますが

従来の脱毛機(ヤグレーザーなど)では、治療後早くて
1週間〜ひげがぽろぽろと抜け落ちていきます

メディオスターは、その性質上2週間〜1ヶ月ほどで抜け落ちます

このように従来機に比べると効果を実感するまでに多少時間を要してまいます

ですので、よく口コミである「効果がない」というのは、間違いで

他の脱毛機口比べると効果が現れにくい

というのが正しいです

それでも、メディオスターで効率的に脱毛がしたい!って人は

Bモードでの脱毛が○

デザイン脱毛に不向き

メディオスターの施術では、

ヘッド部を肌に沿って滑らせる事で照射を行います

その施術方式が理由でデザインを行うことが苦手な脱毛機です

もしデザイン脱毛を希望するのであれば、

ヤグレーザーなどの熱破壊式の脱毛がおすすめ

メディオスターの施術に向いている人とは

  • より痛くないひげ脱毛をしたい人
  • 初めて脱毛をする方

初めて脱毛する人は、「どれくらい痛いのだろ?」と不安の方も少なからずいると思います

かくいう私も、初めて髭脱毛する時には痛みについて不安もありました

メディオスターの良いとこは、通常モードで脱毛を経験した後

慣れてきたら、Bモードという効果的なモードで脱毛することができます

もし、不安であればまずは通常モードでお試し!

メディオスターの効果的な使い方


メディオスターは「通常モード」より効果的な「Bモード」があるというお話をしました

私は効率的に脱毛はしたいけど痛みが不安だなと思っていました

一番の理想はヤグレーザーなどの効果的な脱毛機を用いてガンガン脱毛するのが最強です

効果的に脱毛するという点はクリアできますが痛みが強いというのも不安でした

メディオスターの通常モード
⬇︎
メディオスターBモード
⬇︎
ヤグレーザー

ひげある程度減るまではメディオスターを用いて脱毛を行い、

ひげが薄くなってきたらよりヤグレーザーでより効果的に脱毛を行います

「メディオスター」➡︎「ヤグレーザー」の使い分けメリット

  • ひげ脱毛初期(ひげの濃い状態)に痛みを緩和しつつ脱毛できる
  • ヤグレーザーを試したいけど不安な人はBモードでお試しができる
  • 脱毛中後期にヤグレーザーに変える事でより効果的に脱毛を進められる

脱毛に慣れてきてより効果的に脱毛したい(けどヤグレーザーの痛みは不安)

メディオスターの取扱クリニック

  • メンズリゼ
  • ゴリラクリニック
  • 湘南美容クリニック

などなど

メディスターを取り扱っている大手のクリニックは色々ありますが

脱毛機を選んで施術に臨むことができるクリニック多くありません

ゴリラクリニックと湘南美容クリニックは脱毛機を選ぶことができますが

私がおすすめするのはゴリラクリニックです

ゴリラクリニックでは、メディオスターもヤグレーザーも取り扱っており
私が現在施術している「メディオスター」➡︎「ヤグレーザー」の乗り換えもできるので1

併用がしたい方は、ぜひゴリラクリニックでひげ脱毛を!

ABOUT ME
tonamo
仕事と趣味についての雑記ブログを運営。日々的適当に過ごしながら楽して生きていたい!当ブログでは、趣味の事やアニメ気になったことなど書いていきたいと思います。
【ゴリラクリニック】おすすめ脱毛クリニック!
バナー

男性専門脱毛!

 

多くの脱毛実績250万件以上!(2014.10〜2020.12)

 

6回コース終了後追加料金100円(税込)!

 

痛みが少ない脱毛機を選べる!
 最先端脱毛機メディオスター!

 

安心のアフターケア!

 

脱毛効果
料金
おすすめな人① 自由に脱毛機を選んで、痛くない脱毛がしたい人!
おすすめな人② 脱毛効果重視な人!
おすすめな人③ ひげが濃い人!

 

1分で申し込むができる無料カウンセリングは下のボタンからどううぞ!

ゴリラクリニック公式HP