脱毛の基礎知識

ジェントルヤグはどんな脱毛機?レーザー脱毛の王道!【ひげ脱毛】

ジェントルヤグ(YAG)とは、脱毛効果が非常に高い優秀な脱毛機です(。以下ヤグレーザーと記載)

しかし、誰しもが向いている脱毛機というわけではありません

効果的に脱毛できる反面、
デメリットに強すぎる痛みもというのもあります

ヤグレーザーが一体どんな人に向いているのか
ヤグレーザーを用いて効率的に脱毛する方法をご紹介します

本記事の内容
  • ヤグレーザーについて概要紹介
  • 効果や痛みはどれくらい?
  • 痛みを回避するには
  • ヤグレーザーをおすすめな人
           おすすめできない人

ジェントルヤグとは『医療脱毛機』

医療脱毛とは医師が在中しているクリニックでのみ
受けることができます

医療脱毛では出力の高い脱毛機を扱うことができ
医療行為として国が定めています

その中でも『ジェントルヤグ』は医療脱毛で扱うことができる
脱毛機の一つです

医療脱毛では適切な施術や施術後の肌トラブルの対応(アフターケア)もしてくれるので安心して受けることができます

永久脱毛をすることができる

永久脱毛の定義とは

永久脱毛の定義

FDA(アメリカ食品医薬品局) によると、永久脱毛の定義は、『一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること』

Copyright © RIZE CLINIC All rights reserved.より引用

脱毛サロンや美容脱毛では、永久脱毛をすることができません

家庭用脱毛機も同様です

それとは逆にジェントルヤグは永久脱毛をすることができます

脱毛サロンやエステ脱毛

『減毛』『抑毛』

『ジェントルヤグ』の特徴

ヤグレーザーの大きな特徴は、

『脱毛の効果が大きい事』『痛みがかなり強い事』

『』

このようになるのは脱毛機の仕組みが影響しています

ひげのような剛毛も脱毛可能

ヤグレーザーの特徴は、波長が長いことです

ヤグレーザーの波長…1,064nm
アレキサンドライトレーザー…755nm

波長が長いと何がいいのか

皮膚から根深い毛にも照射が届く
そのことから毛根を根本から破壊し生えなくすることができる

つまり、ひげのような剛毛にも効果抜群です

『熱破壊式』という脱毛方式の採用

脱毛方式には主に2つの代表的な方式があります

『熱破壊式』『蓄熱式』があり

ジェントルヤグは『熱破壊式』になります

以前に2つの脱毛方式の違いについて解説したものがあります
合わせてこちらの記事もご覧ください。

>>『蓄熱式』と『熱破壊式』の違いとは!効果や痛みが違う!

熱破壊式とは簡単にまとめると

高出力の照射で毛根を一発で破壊する

1部位一発で照射が可能ですので、蓄熱式に比べて短い時間で
より効果的
に脱毛することができます

蓄熱式の脱毛機よりも熱破壊式の方が脱毛効果が高く痛みも強いです

『ジェントルヤグ』のメリット

一番のメリット、脱毛効果が高い

ヤグレーザーの一番のメリットは脱毛効果が最強なことです

波長が長く出力が高いことによりひげを効果的に脱毛することができます

治療後、いわゆる『ぽろ期』というのが1週間〜現れ始めます
ポロ期とはひげがぽろぽろと抜け落ち始めるタイミングです

『メディオスター』と言われる脱毛機は、
2週間〜1ヶ月ほどで『ポロ期』が現れます

治療してから効果が出るまでに約1週間〜と言われており治療が完了するまでは平均1.5年〜2年

他の脱毛機に比べてより効果大きく、ひげが濃い部分

『鼻下』や『あご髭』など毛根が根強い部位にも効果抜群です

効果についてより詳しく知りたい方は
こちらの記事をご覧ください

『ジェントルYAGレーザー』の効果は最強!ひげに相性がいい脱毛機ひげ脱毛に対してトップクラスで効果がある『ヤグレーザー』。なぜ効果が高いのか仕組みを元に解説しつつヤグレーざーおすすめできる人をご紹介します。...

『ジェントルヤグ』のデメリット

痛みがかなり強い

脱毛機の中でも痛みが最強クラスで痛いです

よく痛みの例えに

  • 輪ゴムを弾いたような痛み
  • 個人的には、ビリビリボールペンを顔面でやるような痛み

痛みの種類的には、
鈍痛よりも鋭い痛いみ、刺すような痛みです


何にせよクッソ痛いです

痛みの強さですが、
個人によって感じ方が大分違うので適切な例えが難しいですが

  • 歯を食いしばるくらいの痛み
  • 息を止めて力んでしまうくらいの痛み

また、髭の濃い部分は薄い部位に比べて痛みがかなり違います

痛みの強さですが

あご=鼻下 > 顎下 > 頬 > 首 > もみあげ

多くの人は、頬や首、もみあげの痛みはさほど強くなく

痛みの強さも変わってきます

部位の中でもダントツで痛いのが『あご』『鼻下』です

人によっては、鼻下が一番痛いという人もおり

皮膚が薄いことでより痛みを感じやすいというのもあります

痛みについてより詳しく知りたい方は
こちらの記事をご覧ください

【ひげ脱毛】ヤグレーザーのデメリット!それは痛みが強すぎること!脱毛効果最強のヤグレーザーですが、痛みが強すぎるというデメリットもあります。痛みを回避しつつ効率的に脱毛できる方法をご紹介します!...

『ジェントルヤグ』がおすすめ人

痛み無視!効率重視でガンガン脱毛

ヤグレーザーは脱毛の効果はめちゃめちゃいいです

痛みなんて余裕!我慢できるわ!って人は

ヤグレーザーの脱毛は超!おすすめできます

痛みに弱い人は向かないかも【痛みの緩和方法】

効率的に脱毛したいけど
ヤグレーザーでの脱毛は無理そう、、、

痛みに弱い人はヤグレーザーでの脱毛はむきません、痛みがかなり強いからです

それでも、どうせ脱毛するなら効率よく脱毛がしたいですよね

痛みを緩和する方法にはいくつかあります

痛みの緩和方法

1.【金銭的対策】
笑気麻酔などの麻酔を用いて痛みを緩和させる

2.【脱毛機による対策】
メディオスターNeXT PROという痛みが少ない脱毛機を用いる

3.【肌ケアによる対策】
化粧水や乳液を用いて肌ケアをする

麻酔を用いて痛みを緩和させる

一番直接的に解決できるのは、麻酔を用いて痛みを緩和する方法です

クリニックによりサービスの提供方法は違いますが
ほとんどのクリニックが麻酔による痛みの緩和をすることができます

私を含め多くの方が麻酔を用いています

ただし、無痛ということはありません

少なからず痛みはあります

痛みの少ない脱毛機を用いる

医療脱毛機の中には、痛みが少ない脱毛機があります

それは、『メディオスターNexT PRO』という脱毛機です

どんな脱毛機か簡単に説明しますと

痛みが少ない

他の脱毛機に比べて効果を実感するまで長い

メディオスターについてまとめた記事がありますので
詳しくはこちらの記事をご覧ください

『メディオスターNeXT PRO』脱毛機の メリット・デメリット!脱毛初心におすすめ!メディオスターNeXT PROは痛みが少ない脱毛機として有名ですが、実はあまり知られていない初心者おすすめ機能もあります。メリット・デメリットを交えながら完全解説します。...

肌ケアによる痛みの緩和

日頃から化粧水や乳液でのケアをすることです

冬場の乾燥した季節は肌敏感になりちょっとした刺激でも
痛みが鋭く感じますよね

それと同じで脱毛にも同じことが言えます
特に乾燥シーズンでは

痛みがかなり緩和される!というわけではありませんが、しないよりかは絶対にいいです

また、脱毛後は多くの方に肌トラブルが生じます

そういった観点でも、
日頃から肌ケアをする習慣を今からつけるべきです

まとめ

『ジェントルヤグ』はとても優種な脱毛機です

痛みに対して強いという方は
ぜひヤグレーザーでの脱毛をお勧めします

私のように痛みに強くない、、、という方は
『メディオスターNeXT PRO』をおすすめします
>>メディオスターについて

この脱毛機を選んで脱毛したい!と思っても多くのクリニックでは脱毛機を選択して治療できる所は多くありません

私は通っているゴリラクリニックでは、
脱毛機の選択をすることができます

無料のカウンセリングも受けることができますので気にな方はまずはカウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。
>>無料カウンセリング申し込み

以上になります

【申し込み方法】ゴリラクリニックの無料カウンセリング!簡単予約!ゴリラクリニックの無料カウンセリングについて申し込み方法を簡単にまとめました。脱毛に興味がある方はまずはカウンセリングを受けよう!...
ABOUT ME
tonamo
仕事と趣味についての雑記ブログを運営。日々的適当に過ごしながら楽して生きていたい!当ブログでは、趣味の事やアニメ気になったことなど書いていきたいと思います。