脱毛の基礎知識

【髭脱毛】失敗しないための4つのポイント!失敗する理由はリサーチ不足にあり!

ひげ脱毛の口コミで必ずあると言ってもいいくらい
「脱毛効果がなかった」「思ってた金額と違う」

などなどネガティブ要素が含まれる口コミをかなり見ます

100%思った脱毛できる!というのは中々難しいですが、失敗しないための押さえておくべきポイントはいくつかあります

本記事の内容

○失敗する原因
○失敗しない4つのポイント

髭脱毛で後悔する人が多い原因

脱毛で失敗する1番の理由は、リサーチ不足だと思っています

この現代社会では、
ネットを駆使すればある程度の情報は集められます

多くの人が「失敗した!」と思う点は

・脱毛の効果がなかった
・金額がすごく高くなった

この2つが主に失敗した!と思う要因ではないでしょうか
脱毛はある程度の失敗を防ぐことができます

脱毛が体質的に合わないという例外もありますが、多くは回避できます

脱毛を選ぶ時に多くの人が失敗しやすい分岐点がありそれは同時に失敗しないためのポイントでもありますそれは

医療脱毛の有無(永久脱毛の有無)

一番の要因は永久脱毛ができるかできないかだと思います

効果についてはもちろんのこと、料金も変わってきます

下記では失敗をしないためのポイントを3つご紹介していきます

失敗しない髭脱毛の4つのポイント

【効果】目的にあった脱毛方法を選ぶ

実は、目的によって選ぶべき髭脱毛が変わってきます

よくある主な脱毛目的ですが、ジャンル別にまとめましょう

【ひげを生えなくしたい】
・青髭を無くしたい
・つるつるにしたい
・薄くしたい

【いずれひげを生やしたい】
・今は髭を減らしたい

【ひげを整えたい】
・ひげをデザインしたい

目的によって選ぶべき脱毛が変わるといいました

目的にあった脱毛方法選択しないと
「永久脱毛できなかった」「料金が高くなってしまった」

など、失敗につながる原因になります

では目的にあったその脱毛方法についてですが

生えなくしたい ➡︎ レーザー脱毛
いずれ生やしたい ➡︎ 光(フラッシュ)脱毛
デザイン脱毛したい ➡︎ 美容電気脱毛

正確には、美容電気脱毛でも生えなくできたりしますが
こんなイメージなんだなと分かってもらえれば大丈夫です

それぞれの脱毛方法の特徴を簡単にまとめると

【レーザー】
永久脱毛できる、脱毛効果高い

【光(フラッシュ)】
永久脱毛できない、1回の料金が安い

【美容電気脱毛】
永久脱毛できる、脱毛効果が高い、繊細なひげデザインができる、高額になる

それぞれ『レーザー』『光』『美容電気』について詳しくまとめた記事があります。この記事を読むことで自分がどんな脱毛が良いか分かります

>>>【脱毛の方法】選択次第で永久脱毛ができない?おすすめ脱毛方法3選まとめ!

【効果】脱毛は長期間かかるということを理解する

大前提、脱毛は長期間かかります!

私も脱毛を始める前は数ヶ月で終わるんじゃね?とか思ってましたがそんなことはありません

ひげ脱毛は平均2年(約15回)かかると言われています

脱毛失敗した!と思っている方

脱毛期間が長くなることを知らずに、短期間治療して脱毛効果が出なかった、、、と思っている可能性があります

上記でご紹介した
『レーザー脱毛』『光(フラッシュ)脱毛』『美容電気脱毛』

でも2年ほどかかると言われています

どんな脱毛でも大前提長期間かかることを理解しておきましょう

【料金】オプションに気をつける

「脱毛で高額になりやすい」または「見落としがち」なのがオプションと美容電気脱毛(ニードル脱毛)です

基本の料金設定ばかり気にしてオプションを調べていないなんてことはありませんか????

選ぶ脱毛方法によってオプションや料金形態が違うので具体的に気をつける点を挙げるのは難しいですが

例を挙げるのならば

・麻酔の有無
・シェービンサービス
・化粧水などのケアサービス
・通院時間による料金差
・分割払い(オプションではないですが)

自身が必要だと思ってオプションをつけるのは問題ないですが、これらを認知せずに言われたまま契約してしまうと

なんか高くね?となってしまいます

オプションとは関係ないですが、個人的にはクレジットなどによる分割払いです

これに関しては、手数料で余分にお金を払っているので私は一括で支払いましたし、一括がいいのかなと思います

オプションはしっかりとHPを見て料金やサービス内容をしっかりと確認するのはもちろんの事

確実なのは、カウンセリング時にオプションについて詳しく聞くことです

【料金】美容電気(ニードル)脱毛には気を付ける

なぜ、美容電気(ニードル)脱毛に気をつけないといけないのか

それは、高額になる脱毛方法だからです

そもそも美容電気脱毛とは、毛穴1本1本にたいして細い専用機具を挿入して電気で毛根を破壊する脱毛方法です

1本1本確実に毛根を破壊していくので、細かく脱毛箇所を調整できデザイン脱毛に向いているという特徴があります

しかし、
その反面高額になってしまうというデメリットがあります

これらの特徴を理解した上で美容電気脱毛を選ぶ場合は問題ありません

ただ脱毛がしたい!(デザインをしたいわけではない)
という人が美容電気脱毛を選んでしまうと

あれ?なんか高くね?ということになってしまいます

最初の章にもあった、
『目的にあった脱毛を選ぶこと』を間違えると

失敗する可能性が高いです

もし、ただ脱毛したい!という人はレーザー脱毛を検討してみてください

レーザー脱毛について詳しく知りたい方がこちらの記事をご覧ください
>>>『レーザー脱毛』『光脱毛』『美容電気脱毛』について

【まとめ】失敗の可能性は減らせる

脱毛の失敗は、
ちゃんとリサーチさえすれば減らすことができます

特に公式HPをしっかり見るやカウンセリングでわからないことを聞くなど

基本的に誰でもできることばかりです

まずは、自身のしたい脱毛目的を明確にして脱毛についてリサーチしていきましょう

以上になります

ABOUT ME
tonamo
仕事と趣味についての雑記ブログを運営。日々的適当に過ごしながら楽して生きていたい!当ブログでは、趣味の事やアニメ気になったことなど書いていきたいと思います。
【ゴリラクリニック】おすすめ脱毛クリニック!
バナー

男性専門脱毛!

 

多くの脱毛実績250万件以上!(2014.10〜2020.12)

 

6回コース終了後追加料金100円(税込)!

 

痛みが少ない脱毛機を選べる!
 最先端脱毛機メディオスター!

 

安心のアフターケア!

 

脱毛効果
料金
おすすめな人① 自由に脱毛機を選んで、痛くない脱毛がしたい人!
おすすめな人② 脱毛効果重視な人!
おすすめな人③ ひげが濃い人!

 

1分で申し込むができる無料カウンセリングは下のボタンからどううぞ!

ゴリラクリニック公式HP