脱毛の基礎知識

脱毛にある『クリニック』と『サロン』の明確な違いは永久脱毛ができるかどうか【髭脱毛】

脱毛は必ずしも永久脱毛ができるわけではありません


永久脱毛の有無の明確な違いは、
医療行為として施術を認められている施設かどうかです

この違いにより永久脱毛の有無が変わります

それが『脱毛クリニック』と『脱毛サロン』です

本記事では、『クリニック』『サロン』の違いについて解説していきます

本記事の内容

○クリニックとサロンの違い
○クリニックとサロンで用いられる脱毛の種類
○サロンとクリニックの見分け方
○選び方

クリニックとサロンの違いについて

永久脱毛料金治療期間アフターケア
クリニック2年あり
サロン2,3年なし

料金について捕捉します

クリニックは、
1回あたりの料金は高いけど総合的に安くなる

サロンは、
1回あたりの料金は安くなるけど総合的に高い

簡単に比較表にまとめました

先ほども述べましたが、クリニックとサロンの一番明確な違いは永久脱毛の有無です。

では、どちらが永久脱毛できるのか
それは『クリニック』になります

医療行為と認められた施設は永久脱毛をすることができ
扱える脱毛機の出力が違います

出力が違うことで、毛根を殺せるのがクリニック
半殺しなのがサロンになります

半殺しのサロンでは毛根を殺しきれずに再び生えてきてしまいツルツルにはなれないです

もしつるつるや青髭を無くしたいのであればクリニック一択です

では、クリニックとサロンではそれぞれどんな違いがあるのか

下記にて、考えられる大きな違いについて
『永久脱毛(効果)』『料金』『治療期間』『アフターケア』

の項目の違いをまとめていきます

永久脱毛ができるかどうか

先ほどから、何回か記載してますが
クリニックは永久脱毛できる医療機関です

永久脱毛の有無には医療行為を認められているかどうです
施術するのは医師か看護師が施術をしますが、
サロンではエステシャンになります

そもそも永久脱毛の定義ですが、
毛が1mmも生えなくなる!ってことではありません

日本において法令として明確な定義はされていませんが
アメリカの電気脱毛協会では、

最後の施術から1ヶ月後に
けの再生率が20%以下であること

つまり、完全に生えてこないということではないんですよね
果汁100%の定義と似たような感じです

料金と治療期間の違い

1回あたりの料金が安いのはサロンですが、
脱毛完了時に総合的に安いのはクリニックです

その理由は、脱毛期間と効果が関係しています

高い出力で毛根を殺せるクリニックは脱毛効果が高く最終的に短い期間で脱毛を完了することができます

サロンは、クリニックとは真逆です
毛根を半殺し程度にするサロンは、脱毛効果が小さく最終的にな施術回数が多く金額も高くなりやすいです

ここで、大手脱毛クリニック3社の料金を見てみましょう

ゴリラクリニック湘南美容クリニックメンズリゼ
6回 : 74,680円
15回 : 75,700円
6回 : 30,350円
15回 : 80,860円
5回 : 79,800円
15回 : 200,600円
コース終了後 100円/回なし120,80円/回

6回コースまたは、5回コースのサービスがあるクリニックが多くコース終了後1回あたりの金額がクリニックにより違います

また、3部位、1部位、ひげ全部のコースで料金形態が分けられてることが多く、上記表は3部位でまとめましした

一般的に脱毛完了の期間は約2年が平均的で
回数にして12〜15回程度です

クリニックの治療では、オプションなどを考慮して10万前後と思っておきましょう

アフターケアの有無

アフターケについてあまり重要視していない人は多いかもしれませんが、アフターケアを受けられるのはクリニックです

私も脱毛するまでは、肌荒れしないっしょ!とか思ってたのですが、がっつりとありました

実際にあった肌荒れについて気になる方は、
脱毛の後に赤み!?髭脱毛には肌ケア必須ですをご覧ください

では、実際に受けられるアフターケアとはどんなものか

・炎症を抑えるための塗り薬の処方
・肌トラブルの際の受診
・医師への相談      etc

クリニックの多くがこれらを無料で受けられることが多いです

もしサロンで肌トラブルがあった場合、
自身で皮膚科などで受診して処方してもらう、
もしくは薬局などで薬を買うという方法になります

正直めんどくさいですよね

クリニックはなぜこうなったのか、どう対応すればいいか
専門的に脱毛をしているので正しい対処法を知っています

医師への相談、受診をより気軽にできるので安心して脱毛を進めていけるのは非常にありがたいと思いませんか?

脱毛の種類

脱毛の種類には大きく分けて3つしかありません

レーザー脱毛…クリニック
光(フラッシュ)脱毛…サロン
美容電気脱毛…クリニック、サロン

実は、サロンでは永久脱毛ができないと先ほどから言ってますが美容電気脱毛だけはできちゃいます

これだけ、例外ですのであまり気にしないでください
この脱毛方法はどちらかといと玄人・上級者向けの脱毛方法です

三つの脱毛方法についてくわしく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

【脱毛の方法】選択次第で永久脱毛ができない!?おすすめ脱毛方法3選まとめ!脱毛の方法には主に3つ、レーザー、光、美容電気脱毛とありますが目的によって選ぶべき脱毛が違います。本記事では、3つの脱毛の違いについて解説し目的別におすすめする脱毛方法をご紹介します...

レーザー脱毛

レーザー脱毛は
クリニックで受けられる脱毛で永久脱毛できます

出力の高い照射で毛根を破壊することで、高い脱毛効果を得る事ができます

デメリットとしては、治療に強い痛みを伴うことが多く脱毛効果の高いヤグレーザーなどはかなり強い痛みが伴います

麻酔や出力の弱い脱毛機などを用いることで、痛みを緩和させる方法もありますので、事前対策をすることは可能です

医療脱毛の概要について、初めての方は初めての医療脱毛は怖いし不安?まずは知れ!知らないことは怖くて当たり前!の記事をご覧ください

光(フラッシュ)脱毛

光脱毛はレーザー脱毛と仕組みは一緒ですが、照射出力が違います

レーザー脱毛で永久脱毛することができますが、光脱毛では『抑毛』『減毛』になります

フラッシュ脱毛は、施術の効果は低くなりますがその分痛みが弱く、1回あたりの料金も安くなるため初めての脱毛初心者にはおすすめですきます

美容電気脱毛

青髭を無くしたい、減らしたいというだけなら美容電気脱毛はお勧めできません

デザイン脱毛として髭を整えて綺麗にしたいという人向けです

美容電気脱毛は、毛穴1つに対してプローブと言われる細い機器を挿入し微弱な電流を流すことで毛根1本1本を破壊します

確実に毛根を破壊し、なおかつ綺麗に髭を整備できるのでデザインはバッチリできます

デメリットはレーザー脱毛よりも痛みが強いこと、料金も割高になってしまうことです

クリニックとサロンの見分け方

医師の紹介ページがあるかどうか

簡単に見分ける方法ですが、医療機関として認められているクリニックには医師の紹介ページがあります

その有無で確認をするか
心配なら直接問い合わせてみるのがより確実です

脱毛クリニックとサロンどっちを選ぶべきか

選ぶ判断基準は、永久脱毛したいかどうか
また髭を生やしたいかどうかです

を重ねるとまたひげが生やしたくなるかもしれないなぁと思っていたり、『いま』はひげがいらいないという人はサロン

もう今後ひげはいらない!という人はクリニックです

まとめ

クリニックとサロンの違いについてしっかり理解していないと脱毛始めてみて後悔してしまったなんてことになりかねません


この2つの選択次第で永久脱毛ができるかできないかが決まるので、ちゃんと押さえておきましょう

永久脱毛…脱毛クリニック
減毛・抑毛…脱毛サロン

レーザー脱毛…脱毛クリニック
光(フラッシュ)…脱毛サロン
美容電気…脱毛クリニック・脱毛サロン

以上になります

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
tonamo
仕事と趣味についての雑記ブログを運営。日々的適当に過ごしながら楽して生きていたい!当ブログでは、趣味の事やアニメ気になったことなど書いていきたいと思います。
【ゴリラクリニック】おすすめ脱毛クリニック!
バナー

男性専門脱毛!

 

多くの脱毛実績250万件以上!(2014.10〜2020.12)

 

6回コース終了後追加料金100円(税込)!

 

痛みが少ない脱毛機を選べる!
 最先端脱毛機メディオスター!

 

安心のアフターケア!

 

脱毛効果
料金
おすすめな人① 自由に脱毛機を選んで、痛くない脱毛がしたい人!
おすすめな人② 脱毛効果重視な人!
おすすめな人③ ひげが濃い人!

 

1分で申し込むができる無料カウンセリングは下のボタンからどううぞ!

ゴリラクリニック公式HP