脱毛の基礎知識

【ひげ脱毛】ヤグレーザーのデメリット!それは痛みが強すぎること!

医療脱毛で用いられる脱毛機に
ジェントルYAG(以下ヤグレーザーと記載)というのがあります

口コミなので「かなり痛い」などの口コミをよく見ます

この記事では、

  • ヤグレーザーがなぜ痛みが強いのか
  • 痛みの強さはどれくらい
  • ヤグレーザーをおすすめな人

に向けた記事になります

バナー

脱毛機の中で一番痛いヤグレーザー

ヤグレーザーは
医療脱毛機の中でも脱毛効果が高いうちの一つです

なぜ脱毛の効果が高いのかそれは
高出力で照射することで毛根を破壊しているからです

出力が高いので、
他の脱毛機に比べて脱毛効果が高いですが

出力が高いがゆえに
痛みも強くなってしまうデメリットがあります

脱毛効果がかなり高い
↕︎
痛みがかなり強くなる

では、どんな痛みなのでしょうか

痛みの種類や痛みの間隔

よく痛みの例えとして

輪ゴムを弾いたような痛み

という例えをよくしますよね

痛みの種類として私的には

鈍痛ではなく刺すような痛みのイメージです

殴られるよりビンタされるような痛み?
のような感じがします

例えを加えるなら

ビリビリボールペンを肌に当てバチッとしたような痛み

かなぁと個人的には思います

痛みの強さですが、これは人の感覚でだいぶ差があると思うので

これ!とは断定できませんが

  • 歯を食いしばるくらいの痛み
  • 息を止めて力んでしまうくらいの痛み

痛みとしてかなり痛いのは間違いないです

では、痛みの間隔的にはどのようなものなのでしょうか。

ヤグレーザーは単発の痛みが続く

ヤグレーザーは熱破壊式という照射方式を採用しています

詳しくはこちらの記事をご覧ください

『蓄熱式』と『熱破壊式』の違いとは!効果や痛みが違う!脱毛方式に『蓄熱式』と『熱破壊式』がありますが、効果や痛みにも違いがかなりあります。仕組みの違いを元に痛みや効果について解説していきます。...

熱破壊式について簡単に図示しました

熱破壊式では
単発の照射がA〜Fへと一回ずつ照射していきます

他の部位も同様に、
脱毛したい箇所を1回ずつ1秒から5秒ほどの間隔で順に照射していく感じです

【まとめ】ジェントルYAGをおすすめな人

おすすめな人

脱毛を効率よく勧めたい人

ヤグレーザーを非常に脱毛効果の高い機種です

早く脱毛の効果を実感したい!効率よく脱毛した!

という人にはかなりおすすめできます

逆におすすめできない人は

おすすめできない人
  • 痛いのが苦手
  • できるだけ痛くない脱毛がしたい

ヤグレーザーは大きな痛みが伴います

痛みに弱かったり心配な人はおすすめできません

そんな方は、
『メディスターNeXT PRO』という脱毛機をおすすめします

メディオスターは、

  • 脱毛効果は他の脱毛機に比べて効果が弱い痛みも少ない脱毛機
  • 熱破壊式という照射方式にも切り替えれるため、ヤグレザーと同じ照射方式を試せる

最初は痛みが小さいメディオスターを用いて、途中からヤグレーザーと同じ照射方式に切り替えて試すことができます

まずは脱毛がどんな感じか知りたい!という人は

メディオスターで脱毛をすると良いと思います

ヤグレーザーとメディオスター の比較記事も合わせてご覧ください

【比較】『メディオスター』VS『ヤグレーザー』脱毛の最強はどっち!!!性質の全く異なる脱毛機『メディオスター』『ヤグレーザー』の違いについて比較し解説していきます。どちらも脱毛には効果的な機種です。...

以上になります。

ABOUT ME
tonamo
仕事と趣味についての雑記ブログを運営。日々的適当に過ごしながら楽して生きていたい!当ブログでは、趣味の事やアニメ気になったことなど書いていきたいと思います。